2013年08月14日

走らせる側の思惑競馬投資術

主催者、馬主の側に立つと面白いように馬券が当たる 競馬は興業です

----------------------
創刊日 2010/06/02
配信 週刊 2回
月額 3,980円(税込)
発行者名 オムモ太郎
----------------------

⇒ 走らせる側の思惑競馬投資術


《 紹介文 》

オーナーサイドの思惑 主催者の思惑 生産界の思惑
これらをベースに馬券を考察
当たる競馬より儲かる競馬です。
 競馬は、興業です。主催者、オーナーの思惑を考えないで、
馬券購入は、いただけません。
やりやらず、仕込みは日常的にあるのです。
是非参考にしてみては、どうでしょう
読者の方も金満になられている方も多く存在しています。


あなたも自由な時間と本業以上の収入を得る為に
思惑競馬馬券術をトライしてみませんか

少しの勉強と決断力だけで金満は、手に入ります。


⇒ 走らせる側の思惑競馬投資術




《 サンプル 》

東京10R  由比ガ浜特別




三歳上1000万 芝1400m ハンデ




土曜の1400m戦も前に行く馬同士で、低調な流れになるのが東京1400



ここも降級馬シルクドリーマーは追い込みタイプ  三歳馬もOPレベルの上位の馬らは



終いを活かすタイプであれば緩いペースで踏ん張れる馬に期待の矢





◎デンファレ

東京の1400は専用機 OPまで上り詰めてヴィクトリアM出走のザッハトルテに

ここ東京1400で二回も先着 2キロ増のジョーオリオン 同馬は1キロ増

ニ場開催で屋根も今日はこれだけ 兎に角人気になりにくく

3着までならここも臭う





〇キングオブロー



休み明けの前回は、出遅れて後方位置から勝ち馬とは0.2

中2週の今回スタート五分なら巻き返し必須も切れ味勝負の馬でコース的には

脚の使いところが難しい




▲ジョーオリオン



時計勝負になりにくいメンバー構成であれば先行しての適度な上がり勝負向きで

降級のここは狙いの陣営 マイペースの番手ならここも好勝負




☆ワキノブレイブ

近戦折り合いもついて脚を溜めれており、平均ペースでの決め手勝負に持ち込めれば

古馬相手も通用のレベル 




△シルクドリーマー




△マイネルハイセンス




△マンドレイク




△ラインミーティア





参考買い目



5-11 5-4 4-11



5-9 5-6 5-10 5-15 5-12


結果9人気1着
◎▲4630円 ◎▲△55790円一撃的中成功


⇒ 走らせる側の思惑競馬投資術



posted by 30nomoney at 05:44| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。