2013年08月16日

重賞レース枠連投資論 ☆G3小倉記念的中!

競馬で小遣い稼ぎをしよう!

----------------------
創刊日 2011/01/06
配信 週刊 1回
月額 1,575円(税込)
発行者名 IS
----------------------

⇒  重賞レース枠連投資論 ☆G3小倉記念的中!


《 紹介文 》

2010年度回収率512%
※投資30000円スタートで153600円となりました。
(☆1点1000円)

2011年度回収率340%
※投資300000円スタートで1021000円となりました。
(☆今年は1点10000円で参戦しましたので、721000円のプラスでした!)

2012年度回収率91.8%
※投資300000円スタートで275400円となりました。
(☆1点10000円で参戦しましたが、24600円のマイナスでした...。)


※2013年度「的中」レース
1/19 京都牝馬S
1/20 AJCC
1/27 根岸S
2/03 きさらぎ賞
2/10 京都記念
2/10 共同通信杯
3/16 フラワーC
3/17 阪神大賞典
3/23 毎日杯
3/24 マーチS
4/07 桜花賞
4/13 アンタレスS
4/27 青葉賞
5/18 平安S
5/26 ダービー
8/4 小倉記念



※実際の配信内容はメルマガサンプルで確認してください。


競馬で小遣いを増やすための戦略として、
@的中率を上げる
A買い目を抑える
B低額投資高額配当狙い
が基本です。

16頭立てフルゲートの各券種の的中確率は、
馬単で1/240(的中率0.42%)
馬連で1/120(的中率0.83%)
3連単で1/3360(的中率0.03%)
3連複で1/560(的中率0.18%)
ワイドで1/120(的中率2.50%)
枠連で1/36(的中率2.78%)
単勝で1/16(的中率6.25%)
複勝で1/16(的中率18.75%)  です。

的中する確立が高い順に並べると
複勝>単勝>枠連>ワイド>馬連>馬単>3連複>3連単 となる。

単勝と複勝が的中しやすいのは一目瞭然!
しかしながら、高額配当を得るためには高額投資が必要に...。

そこで、枠連に着目。
@16頭立てで4頭買うことができる。
Aオッズ的にも低額で高額配当が狙える。

という利点があります。

月に10000円の利益が得られれば、ランチやエステ、喫煙者ならタバコ代などに還元することができると思い、メルマガを立ち上げました。


◎配信日時
重賞レース当日の14:00〜15:00に買い目を配信。
→大半が14:00に配信。必ず15:00までには配信しますのでご安心を。

◯会員様には1点1000円買いを推奨!
→2011年度は1点10000円で私自身が参戦し、プラス収支となりましたが、月によって「波」があり、心臓に悪かったので...。

▲頭数立てが少なく1枠に1頭しか存在しない場合は、買い目を馬連またはワイドに変更して配信することがあります。


⇒  重賞レース枠連投資論 ☆G3小倉記念的中!




《 サンプル 》

5/26(日)G1ダービー


<見解>

1番人気「キズナ」は、政治力で「1枠」をゲットしましたね。
ノースヒルズ関係馬(前田氏)が勝負に来る時は、ビートブラック(春天1着)やアーネストリー(宝塚記念1)のように、
「1枠」に入れてきます。
今年のダービーは余程本気なのでしょう。
そのため「1枠」は買い枠に。

次に、注目する枠は、
前走皐月賞出走組が同枠となった「3枠」と「5枠」。
「3枠」には大敗馬が存在するので軽視。
「5枠」を取ることに。

最後に、
前走G1NHKマイルC組でも馬券に絡んだ馬同士が組んだ「7枠」には要注意。

「1枠」
「5枠」
「7枠」

の3つの枠で勝負。

「ロゴタイプ」の「4枠」は、青葉賞勝ち馬と組んだことで軽視。


<買い枠>

枠連BOX(3点)
1、5、7


⇒  重賞レース枠連投資論 ☆G3小倉記念的中!


posted by 30nomoney at 22:11| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。